パズドラリリスの究極進化はどっちがいい?光リリスの使い道など!

<スポンサードリンク>

とうとうリリスにも究極進化が出ましたね。

でもって今回はエンジェリットを使う光リリスと、普通に進化する闇リリスに別れています。

進化させるならどっちの方がいいのか、メリットやデメリットについてもまとめてみました。

 

まず両方のリリスのデータがこちら。

1106

漆黒夜の魔姫・リリス
必要経験値:400万
タイプ:回復、悪魔
HP:2027 攻撃:1188 回復:688

スキル 毒の霧 1ターンの間、悪魔タイプの攻撃力が1.5倍になり、さらに敵全体を毒にする
テンプテーションアイ ドロップ操作時間がかなり延びる(ドロップ移動可能時間が4秒延びる/掛け合わせ可能)

覚醒スキル
自動回復 ドロップを消したターン、HPが回復する(1つにつき500回復)
回復強化 回復力が30アップします
操作時間延長 ドロップ操作時間が少し延びる(1つにつき0.5秒延長)

 

1105

月光牙の魔女・リリス
必要経験値:400万
タイプ:攻撃、悪魔
HP:1427 攻撃:1458 回復:608

スキル 毒の霧 1ターンの間、悪魔タイプの攻撃力が1.5倍になり、さらに敵全体を毒にする
リーダースキル ルナティックレクイエム 攻撃タイプの攻撃力が3倍になる(掛け合わせ可能)

覚醒スキル
自動回復 ドロップを消したターン、HPが回復する(1つにつき500回復)
闇属性強化 闇ドロップを横一列でそろえて消すと闇属性の攻撃力がアップする
操作時間延長 ドロップ操作時間が少し延びる(1つにつき0.5秒延長)

 

ririsu1

 

ツイッターでどっちの究極進化がいいかアンケートを取ってみたんですが、こんな結果になりました。

ririsu

ほとんどのキャラでそうなんですが、やっぱりエンジェリット・デビリットを使った方が人気です。

それぞれの使い道やメリットデメリットについて、まとめて見たいと思います。

 

 

闇闇リリスの究極進化の使い道

1106

HPが2000と大幅アップ、さらに回復力もアップしています。おなじみの「バランス型」の究極進化ですね。

こちらはリーダーとしては使えないですが、「サブとしての有効度」は光リリスよりもこちらの方が上かと思います

HPと回復が高いので、ダンジョンを安定してしっかり攻略したい時には、こちらの方が心強いですね。

属性が闇闇なのでちょっと残念ですが、悪魔パーティーで使う場合には特に問題は無いかなと。

スキル「毒の霧」はエンハンスもかねているので、悪魔パではキンワルをラスボスに、リリスを中ボスという使い方も出来そうです。

 

闇光リリスの究極進化の使い道

1105

進化にはエンジェリットを使用し、お馴染みの「尖ったキャラ」になる方の進化ですね。

回復タイプがなくなり、攻撃・悪魔タイプの究極進化になってます。

HPも1400以上と進化前よりも上がっていますが、攻撃力が1400以上と大幅にアップ。

究極エキドナと同じくらいの攻撃力になりました。

さらにリーダースキルが攻撃タイプの攻撃力3倍と、闇メタの簡易版と言う感じ。

さらに覚醒スキルにも列強化が追加されています。

全くタイプの変わった光リリスの進化ですが、リーダーとしても使えそうですね。

 

闇メタ持ってない人がリーダーとして使うなら、テンプレはこんな感じでしょうか。

1105119538712146841105

 

その他

385855989

 

攻撃タイプで揃えるなら、リリスの悪魔エンハンスが効きにくいので、キンホノはあった方がいいかと。

あとは半蔵は必須として、悪魔と攻撃を持つケルベロスもスキルはイマイチですが相性が良さそうです。

 

リーダーで使う場合は、「スキル」の毒の霧の効果もあいまって、金曜ダンジョン超地獄級安定攻略パにも使われています。

ただ攻撃タイプはサブメンバーをそろえるのが難しいのが一番の欠点です。

そう言う意味はある程度の課金者向けかなと。

 

またリーダーとして使うのが一番いいかなと思っていますが、攻めパーティーのサブとしても使えそうです

サブとして使う場合は、闇と光の2属性あるので、ホルスなどの属性パーティーでかなり有利になってきます。

列強化や操作時間延長もあって覚醒スキルは優秀なので、「攻める」パーティーのサブとしては面白く使えますね。

あとは感覚的に攻めるのが好きな人は、自然に光リリスを選ぶ方がいいかと。

 

結果的にまとめてみると、

・攻撃パを組む、攻めるパーティーの人は光リリス

・安定して落ち着いた戦いをする人は闇リリス

かなと思います。

 

ちなみに僕はエンジェリットつかって光リリスにしました。

理由は「何となくこっちを選んでしまう」のが一番大きいんですが、結構そう言う人多いみたいです。

 

リリスの究極進化はヨミと似た感じの進化でしたが、昔と違ってかなり使えるようになったと思います。

ガチガチのテンプレパには入らないと思いますが、使いやすい脳死周回パーティーや、無課金の序盤で主力になるモンスターといった感じでしょうか。

ステータスもかなり上がってますし、期待してたよりもいい進化したんじゃないかなと思います。

 

その他モンスターの使い道はこちら。

<スポンサードリンク>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

<スポンサードリンク>

プロフィール


パズドラ無課金プレイヤーです。

現在ランクは500でホルスを卒業しいろいろ使用中
リーダー1:ラードラ297H(カラフル軽減)
リーダー2:ヨウユウ297H
リーダー3:シヴァドラ297H
その他:バステトエースH、覚醒パンドラH、堕ルシH、覚醒アヌビス、覚醒曹操など
合う方フレンドになってくれると嬉しいです^^
申請はこちらまで→181581728
(基本これらに合う方のみ受付です、申し訳ないです)

ブログではパズドラに関する情報を書いています
主にパズドラ完全攻略までの道のりや考察など。
最近はまったり勢になり、更新頻度も落ち気味^^

パズドラ人気ブログ

パズドラに関する人気ブログがランキング形式で表示


パズル&ドラゴンズ ブログランキングへ

初心者が無課金で効率よくパズドラ攻略

無限回廊攻略の歩み

 新無限回廊:光ホルスパ,闇シヴァパ,サタンパ
 真無限回廊:光ホルスパ
 絶無限回廊:覚醒ホルスパ

超地獄級ノーコン攻略の歩み

 伝説の航路:光ホルスパ
 天元の黒龍:光ホルスパ
 聖獣達の楽園:光ホルスパ
 ゼウス降臨:サタンパ,光ホルスパ
 女神降臨:サタンパ
 大泥棒参上:光ホルスパ
 ヘラ・イース降臨:光ホルスパ
 サタン降臨:光ホルスパ,無ゼウスパ
 ゼウス・ディオス降臨:光ホルスパ
 ヘラ・ウルズ降臨:光ホルスパ
 アテナ降臨:サタンパ,無光ホルパ
 タケミナカタ降臨:ロビンパ
 ベルゼブブ降臨:光ホルスパ
 金曜ダンジョン:ゼウスパ,闇シヴァパ
 イザナミ降臨:光ホルスパ
 木曜ダンジョン:サタンパ,闇シヴァパ,赤ソニパ
 ヘラクレス降臨:光ホルスパ
 火曜ダンジョン:ゼウスパ
 ヘラ・ベオーク降臨:光ホルスパ
 サンダルフォン降臨:光&火ホルスパ
 ヘラソエル降臨:光ホルスパ
 ワダツミ降臨:光ホルスパ
 ゼウスヴァルカン降臨:光ホルスパ
 ノア降臨:光ホル&麒麟パ
 トト&ソティス降臨:赤ソニ&呂布パ
 伝説の山道:光ホルスパ
 メフィスト降臨:光ホルスパ
 カネツグ降臨:無光ホルパ
 ゼウスマーキュリー降臨:光ホルスパ
 コシュまる降臨:光ホルスパ
 趙雲降臨:光ホルスパ
 グリモワール降臨:ウルズ↑↑&ソニアパ
 メジェドラ降臨:光ホルスパ
 ディアゴルドス降臨:ベルゼブブ&ソニアパ
 ソニアグラン降臨:ウルズ&ソニアパ
 ゼウス&ヘラ降臨:ウルズ&ソニアパ
 かぐや姫降臨:光ホルスパ
 スフィンクス降臨:ブブソニパ
 アーミル降臨:覚醒ホルスパ
 周瑜参上:覚醒ホルスパ

絶地獄級ノーコン攻略の歩み

 ゴッドラッシュ:光ホルスパ
 ヘララッシュ:ベルゼブブ&ソニアパ
 デビルラッシュ:覚醒ホルスパ
 ドラゴンラッシュ:ヘラウルズ&ミネルヴァパ
 ゼローグ∞降臨:覚醒ホルスパ
 ノルディス降臨:覚醒ホルスパ

制限ダンジョンノーコン攻略の歩み

 ラグオデAコラボ:パズドラベア&ミニさくやパ
 パズドラZコラボ:パンドラパ
 ドラりん降臨:餃子&バットマンパ
 大天狗降臨:火チェイサーパ
 ドラゴンゾンビ降臨:ドラウン&ソニアパ
 ガイア降臨:火チェイサー&曲芸士パ
 三蔵法師降臨:ケンシロウパ
 張飛参上:ジーク&悟空パ
 関銀屏参上:ジーク&悟空パ
 暗黒騎士降臨:ベルゼブブ&ウルズパ

チャレンジモード攻略の歩み

【ノーマルダンジョン】

神を守りし龍 光ホルスパ
豊饒の神 光ホルスパ
戦いの神 インドラパ
神王の妃 ゼウスパ
神々の王 オーガパ

神王妃の不夜城 赤ソニアパ
伝説の航路(回復なし) 五右衛門パ
伝説の大地 五右衛門パ


【テクニカルダンジョン】

蒼石の飛龍 ミスリルパ
翠石の頑龍 アダマントパ
緋石の刃龍 ヒヒイロカネパ
紫石の鋼龍 ダマスカスパ
虹石の魔龍 オリハルコンパ

神王の空中庭園 サタンパ
伝説の山道 赤ソニアパ
伝説の丘陵 赤ソニアパ
聖獣達の楽園 赤ソニアパ

モンスターの使い道

宝玉の出現場所・確率や四神の強さなど

最大火力配置参考 列・2way・アヌビス

魔法石無料で取れるかやってみた

ページ上部へ戻る